産後の骨盤矯正のすすめ

産後の骨盤矯正を受ける女性

赤ちゃんを出産した後に骨盤矯正(産後骨盤矯正)をした方がいいと最近はよく聞くことと思います。

出産後の骨盤はどんな状態なのか?

妊娠し、赤ちゃんが体内で成長する際に子宮が膨らんで骨盤が開いてしまいます。
そして、出産の際には、骨盤の関節や結合組織である靭帯を緩ませることにより赤ちゃんが生まれてきます。

つまりは出産後の骨盤は、広がって歪んだ状態の上に緩い状態になっています。
そのままほっておくと、胃などの内臓が下がってきて、骨盤や腸を圧迫しやすくなります。

そのため、産後骨盤矯正にて骨盤を整えることが必要になるのです。

産後に骨盤を放っておくとどうなるのか?

妊娠・出産後に開いてしまった骨盤は、ホルモンバランスとインナーマッスルの力などにより少しずつ元の状態に戻ろうとしていきます。
大体出産後6か月後くらいの間は、ホルモンの働きもあり元の状態に戻ろうとしますが、完全に元の状態に戻るのは非常に難しいです。

筋肉自体も緩んでしまっていますし、現代人は座っている時間が長いため、元々骨盤が開きやすい状態になっていることが多々あります。
座る時間が長い生活により、お尻の筋肉の固さもあって、骨盤は非常に開きやすい状態と言えます。
さらには育児も行うようになって、骨盤にも負荷がさらにかかり、骨盤が歪みやすかったり、戻る力も発揮しづらくなったりします。
開いて歪んでしまった骨盤で生活をすると、太りやすくなったり、便秘や冷え性、猫背、肩こり、腰痛がひどくなったり、いろんな不具合が出やすくなります。

もし、出産した後に骨盤がしっかりと戻らないままに二人目を妊娠して出産したとしたら、さらに骨盤は広がり歪んでしまったりします。

産後の骨盤矯正のメリット

・出産で広がったり、歪んだ骨盤を正しい状態に戻すことが可能となります。
・緩くなってしまった骨盤を安定するように調整することも可能です。
・骨格調整による姿勢の改善につながります。
・自律神経を整えることにつながります。

産後骨盤矯正で改善する状態や症状など

・腰痛や肩こり、背部痛といった痛みの改善
出産することで歪んでしまったり、子育てで姿勢が悪くなってしまったり、普段使わない筋肉に負担がかかったりしたことで起こる腰痛や、肩こりの改善につながります。
元々もっている腰痛や肩こりも改善することあります。

・産後の姿勢改善や体型の改善
妊娠により開いてしまった骨盤を閉じることにより、ポッコリお腹をへこませることも可能となります。
妊娠中に太ってしまった場合でも、しっかりと骨盤を整えることで痩せやすい体になることにつながります。

・便秘や頻尿
産後には、便秘や尿漏れしやすくなるといったことで悩みを抱える方もいらっしゃるかと思います。
妊娠中に骨盤が開いてしまったことで、内臓が下がりやすくなり、腸や膀胱が圧迫されやすくなります。それによって便秘になったりします。
出産の際に、骨盤の底にある筋肉がのびてしまい骨盤が開いて力が入りにくくなり、頻尿や尿漏れをしやすくなることもあります。そういった症状も緩和することにつながります。

・妊娠前からの猫背や反り腰、骨盤の歪みなどの骨格の歪みの改善
出産後は骨盤が緩んでいるということは動きやすい状態ともいえるので、普段の状態よりも、骨盤を正しい位置に整えることがしやすいとも言えます。
そのため、猫背や反り腰といった歪みの改善が比較的しやすいとも言えます。

・痩せやすい体作り
骨盤が整ったり骨格が整うと基礎代謝も上がりやすくなります。そのため痩せやすい体を作りやすいタイミングになります。
信じられないかもしれませんが、妊娠前よりも骨盤が小さくなり、妊娠前の愛用のパンツが緩くなるといったことも起きています。

産後の骨盤矯正を受ける最高のタイミングは?

産後の骨盤矯正は、産後1ヵ月から受けることができます。
実は、骨盤が元に戻ろうとするホルモンが多く分泌されるのは大体半年前後のため、出産後半年までの間に、しっかりと12週間に1度の施術を受けることが理想です。

出産後半年を過ぎるとホルモン分泌が減りますので、その後に骨盤矯正をされても、半年以内に受けられた場合と比べて得られる効果は随分と差が開いてしまいます。
時間も施術料もかかってしまうため、産後早めに受けられることをお勧めします。

産後のタイミングでの骨盤矯正や骨格調整は、骨盤や骨格が緩んでいることとホルモン分泌のおかげで、すごく変化しやすいタイミングといえます。
妊娠・出産時の骨盤の歪みや骨格の歪みのみでなく、これまでの人生で体にかけてきた負担による歪み、猫背や反り腰といった元々ある歪みも改善しやすいタイミングと言えます。

もし、産後まだ6か月たっていないようであれば、ぜひこの機会に骨盤矯正と骨格調整を受けられることをお勧めします。

  • 東京・千代田区半蔵門・麹町の整体院「ほぐすん」へ予約・お問合せ
  • 半蔵門の整体院「ほぐすん」へLINEで相談
  • 東京・千代田区半蔵門・麹町の整体院「ほぐすん」LUXAバナー