足首捻挫

こんなお悩みをお持ちの方にオススメです

  • 足首を捻ったことによる損傷と症状の長期化

なぜ起こるのか

外から関節に本来働かない不自然なちからが加わり靭帯や関節を損傷することで引き起こされます。
また捻挫が癖になると言われますが、捻挫の痛みが治まったところで安心してしまう方が多く、足首の歪みや腓骨がずれたまま生活をすることで捻挫をしやすい状態になります。
スポーツをされる方の場合捻挫に加え、場合によって疲労骨折が起こりやすい状態となります。

放置するとどうなるのか

捻挫を放置することで、疲労骨折をはじめ、捻挫による足首の歪み腓骨のずれが、骨盤の歪みや背骨の歪み、更に椎間板ヘルニアにつながるなど、全身の歪みを引き起こす原因にもなります。

療法

筋肉・骨格・骨盤の調整など

施術ステップ

  • 原因把握 患者様の状態を把握、過去のけがの経験や身体のバランスなど原因を究明
  • 身体全体のバランスをくずす原因となっている箇所をあるべき姿へ
  • 身体の歪みを生じさせる骨格や、関節の硬さを和らげる。骨盤調整や骨格全体の調整を行う。
  • 肩こり・腰痛・からだの悩み根本から改善するならほぐすんへ
  • LINEで相談