院長紹介

はじめまして。

ほぐすん代表、出口象庸(しょうよう)です。

プロフィール

誕生日
3月22日
出身地
神奈川県秦野市生まれ。パリ、京都市、横浜市、名古屋市に住んだことがあります。
家族
レッサーパンダ大好きの出来過ぎの奥様
性格
人の人生に対して、ひたすら真剣(奥様談)
趣味

≪ミュージカル鑑賞≫
ウエスト・サイド・ストーリー、ウィキッドが特に好きです。

≪占い≫
気学、易学、姓名学、家相学 (四柱推命勉強中)

≪マンガ≫
ワンピース、バクマン、ベイビーステップ、ボールルームへようこそ(スポーツマンガが特に好きです)

≪映画鑑賞≫
君の名は、フェイスオフ、トゥルーマンショー

≪テレビ≫
恋んトス、ナイナイのお見合い大作戦、

≪その他≫
旅行・キャンプ
お肉 焼き肉屋さんが好きです。特にかがやきが好きです。

インタビュー

 Q: 整体師になったきっかけは? 

1998年にパリに住んでいました。
その際にフランスW杯をパリで体感しました。
フランスは開催国優勝、日本は三戦全敗。
海外では、W杯期間中、話題はサッカーのことばかり、そしてそれが自慢だったり、アイデンティティとなっているのをすごく感じました。
日本人として、サッカーを誇れない。日本を誇れない何かそんな感じが、もやもやしたものを僕の心に生み出しました。そして、W杯で日本が優勝するときに貢献できる仕事をしたという思いから、サッカー選手のケアをできたらと思い、この道に進みました。

ただ、学生時代に腰椎椎間板ヘルニアを患い、一年間激痛の中で生活をし、手術まで受けました。

さらに数年前に、立ち上がることもできないほどの激痛を足に感じ、半年ほど立つこともできなくなったことがあり、仕事も続けられないほどでした。

それだけに、痛みで日常生活が送れないつらさは、痛いほどわかっていると思います。

自分の痛み、つらさをわかってもらえないと思っている方、ぜひ一度ご相談ください!

 Q: 施術の際、気をつけていることはありますか? 

お客様の話をしっかり聞くこと。
それと共にお客様の身体の状態をしっかりと見極めること。
お客様が実は気づいていない古傷や原因をしっかりと深堀すること。
原因に関して、複合的なことが多いので、しっかりと考えうる原因をお伝えすること。
どういう施術をすることでお客様の求める身体の状態になるのかお伝えすること。
どんな風な未来を描きたいのか、一緒に考えること。
原因や施術することだけでなくお客様の未来を大事にするということをほぐすんでは大事にしています。

 Q: どんな方に来院いただきたいですか? 

「どこにいっても変わらない。」
「原因がわからなくて、どうしていいかわからない」
「誰に相談したらいいのかわからない。」
と思ってしまっている方に一度ご相談をしていただければと思っています。
本当になりたい身体、あきらめてしまっている未来。
人にはそれぞれ状況や今までの人生でどうしていいかわからない、相談するのも難しいなど、そんな本当に困っている方に来ていただけるといいかと思っています。

「自分の身体に無責任な方」
「一回の施術ですべてよくなると思っている方」
「施術だけで完治すると思っている方」などは、

ほぐすんの施術は合わないかもしれません。

 Q: 出口先生は整体における信念とかはありますか? 

身体の知識と整体の技術を駆使してお客様の身体をしっかりとケアをし、
お客様が目指す未来をお客様以上に大切にしたいと思っています。

身体と心は両輪という考え方から、お客様の身体だけでなく、心のケアも大事だと思っています。

なので、どんなことでも相談していただければと思っています。
仕事のこと、家族のことなど、いろんな相談にも乗ってきました。

その結果、家族関係が改善された方、
仕事における環境や収入が上がった方

ちょっと変わったケースですが、
そろそろ結婚をしたいと思いながら彼女もいない方、
その方に合いそうな方を紹介させていただいたこともありました。
その方は紹介後9か月後に入籍されたということもありました。

すべての問題を解決して差し上げることはできないかもしれませんが、
どんなことにも真剣にお話を聞かせていただき、お客様のためにできる限りのことをしたいといつも思っています。

 Q: どんな整体術なのでしょうか? 

東京カイロプラクティックカレッジにて、
カイロプラクティックを最初に学びました。
その後、鍼灸院、整体院、ボディケアサロンなどで、
いろんな施術を学び、さらに
様々な施術を組み合わせ実践したことにより独自の骨格矯正術である美骨格メソッドにたどり着きました。

 Q: 最後にメッセージをお願いします! 

私の好きな言葉にネイティブアメリカンの
「あなたが生まれた時、あなたは泣いていたでしょう。そして周りの人は笑っていたでしょう。
だからあなたが死ぬときは、周りが泣いて、あなたが笑っているような人生を歩みなさい。」
というものがあります。

そんな人生を歩みたいと思うようになりました。

10年ほど前に伯母が亡くなりました。

伯母はすごく不思議な力を持っていました。
手かざしで人の病を治したり、すごく洞察力があり、いろんな方の相談に乗ることがライフワークとなっていました。

そんな伯母のお通夜、葬式は、我々親族が知らないたくさんの弔問客がやってきました。
そして、半分以上の方が号泣をして伯母の死を悼んでいました。
伯母が多くの方に必要とされ愛されいたんだと、実感いたしました。

その際にネイティブアメリカンの言葉を思い出し、
伯母こそ、その言葉の体現者だと実感しました。

多くの方に必要とされ愛される
伯母のような人生を送りたいと心の底から思いました。

これを読んでいるあなたにとって、私が
必要とされ、あなたの想いに少しでも答えられたらと思っています。

身体の痛みがある方であれば、軽減するお手伝いをします。
パフォーマンスが上げたいけどどうしたらいいのかわからない方、
あなたに合う方法を一緒に考えましょう。

あなたが目指したい未来において、できない、難しいと思っていること、ぜひよければ相談してください。
全てに最高の答えをお伝えするのはもちろん難しいと思いますが、

1人では解決できないことを少しでも新たな視点を持って捉えられたり、時間をかけて一緒に変えていけるように考えたりしたいと思っています。

ご縁をもって、あなたとお会いする日を楽しみにしております。

 


たくさんの支えがあって今の私があります。
あなたを支える機会を私にいただけたらと思っています。
ほぐすんのHPを作成するにあたり、
レッサーパンダ好きのできすぎの嫁が独学ながらHPを作ってくれました。
ほぐすんのHPを作ってくれる嫁を誇りに思っています。
そして、つたないながらも二人で二人三脚で頑張っている象徴だとも思っています。
これを読んでくださるあなたの人生において、
ほぐすんが二人三脚で一緒に歩めることを願っています。


出口象庸

PAGE TOP