テニス

テニスをしている方も腰痛になる方が多くいるように見受けられます。
テニスの場合は、腰椎をねじる運動により場合により固まってしまう場合があります。

特に股関節、骨盤が固い場合は、本来、股関節と骨盤の可動域でねじっている範囲も腰椎でカバーすると腰椎での腰痛になる恐れがあります。
学生時代に痛めていた腰の古傷が再発する場合がありますが、それは、骨格の可動域は狭く待ったままなのに、痛みが落ち着いて動かせるようになったのを、完治したと勘違いしたからだと思われます。
一度でも腰痛になられた方は、しっかり歪みがないのか専門の先生に聞かれるといいかと思います。

PAGE TOP