歌手の方は、声を出すためにトレーニングもする方と思いますが、肋骨に柔軟性を付けてあげてください。
呼吸は、肋骨が大きく可動するかで違います。しっかりと肋骨の間の肋間筋が稼働すると呼吸も深くなり、楽に発生することができます。

ほぐすんでは、歌手の方のサポートをさせていただくこともあり、しっかりと肋骨の可動性を高める施術をすることで、発生が出るようになり、整体を受けた後に、ボイストレーニングに行かれた方などは、ボイトレの先生に突如発生がよくなったので、なんでそんなに出るのか聞かれたという方もいらっしゃいました。

PAGE TOP